アサヒグループ

アサヒの健康情報ラボ

電話

独自成分と様々な症状に関する研究成果を発信します

「アサヒの健康情報ラボ」は、第三者機関や外部の専門家、研究者の協力も得ながら、長年続けられてきた酵母・微生物の研究や、それら科学的根拠のある確かな独自成分に関する様々な情報を、わかりやすく発信してまいります。

図

各分野の専門家のご紹介

a

「免疫力定量的測定」を考案した免疫学のエキスパート
廣川勝昱先生(医学博士)

東京医科歯科大学名誉教授。株式会社健康ライフサイエンス代表取締役。昭和39年東京医科歯科大学医学部卒業。昭和44年東京医科歯科大学大学院医学研究科卒業。その後、東京医科歯科大学医学部病理学教室助手、アメリカ国立衛生研究所(NIH)留学、東京都老人総合研究所免疫病理部部長、東京医科歯科大学医学部病理学教授、同大学医学部長、副学長を併任。定年退職後、平成18年に健康ライフサイエンスを設立。 専門は病理学、免疫学、老年学。
著書に「老化と免疫」(学会出版センター)、「病気に強くなる免疫力アップの生活術」(家の光協会)、Handbook of Immunosenescence(Springer)など。